travel-enjoy’s blog

旅行を楽しもう!!鉄道旅行好き 写真を撮ることも趣味です

東京 狛江市 伊豆美神社

去年 ある夏の夜に神社巡りをしました。

 

三脚持って汗をかきながら撮影したのを覚えています。

 

何回かに分けていくつか紹介していきます。

 

今回は狛江市にある

伊豆美神社 です。

 

なぜ印象深かったかというと、鳥居の色が灯籠の明かりに反射して朱色のように見えたからです。

 

闇の中での姿は何か神聖なものを感じました。

 

神社の説明

 

伊豆美神社は、寛平元年(889)北谷村大塚山(現・元和泉2)に創建されたと伝えられる。元は六所宮と称していた。天文19年(1550)多摩川の洪水のため、現社地に遷座した。明治2年(1869)社号を伊豆美神社と改めとされています。

 

鳥居

f:id:kokoro_no_sumika:20200421180934j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200421180905j:plain

 

灯籠

 

f:id:kokoro_no_sumika:20200421180943j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200421180925j:plain

 

今回も写真を加工して動画を作りました。

www.youtube.com

 

 



 

 

写真を加工してアニメ風に

久しぶりのブログ更新です。

旅行記は今は書く気になれません...(コロナの影響で旅行ができないからです)

そんな中で今まで撮影した写真を加工して遊んでみました。

 

加工前

f:id:kokoro_no_sumika:20200420223800j:plain

 

加工後

f:id:kokoro_no_sumika:20200420223825j:plain

 

アニメーション風に動画も作りました

虫の鳴き声はフリーの音源を使用してます

www.youtube.com

 

 

 

秋の東北旅行 その7 青森県黒石市 中野もみじ山

その6では弘前から弘南鉄道に乗車し黒石駅まで来ました。

 

黒石駅➡︎中野神社前 弘南バス 大川原線 バス約30分

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180105j:plain

停留所からもみじ山まで徒歩1分の近さです。

 

神社入口

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180840j:plain

 

中野神社・中野もみじ山

中野神社は延歴14年(798年)に坂上田村麻呂蝦夷平定(蝦夷征伐)の際、建立したと伝えられています。

1802年に京都からカエデの苗木を約数百種類を取り寄せたそうです。

京都の嵐山に対して小嵐山と呼ばれるようになり、多くの人に愛されるようになったということです。

 

そこには美しい光景が広がっていました。

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180058j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200204181839j:plain

神社へf:id:kokoro_no_sumika:20200204181845j:plain

ここから急な階段を登っていきます。

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180624j:plain

 

観楓台

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180719j:plain

 

神社入口から約10分で観楓台へ到着。

急な階段を登っていくため汗をかきました。

見事な紅葉

地面いっぱいに落ちたもみじの絨毯 そして、色鮮やかに広がった紅葉はとても見応えがありました。

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180025j:plain

祖父母は高齢で大変なため下の神社で待っていました。

あとで写真で見せたところ、すごく綺麗だねと言っていました。

一緒にこの光景を見たかったですが、写真を撮れただけでもよかったなと思います。

 

もみじ山の全景

バスの停留所付近からの眺めです。

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180003j:plain

 

電車とバスを乗り継ぎ不便ではありますが、行った価値はかなりありました。

皆さんも青森の紅葉シーズンの際は行ってみてはいかがでしょうか?

 

次回の記事は青森・弘前旅行のまとめです。

 

おまけ

火の見櫓

祖父が珍しいと言っていたので撮影しました。

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180016j:plain

りんごとこけしのデザインが入った住所表示板

f:id:kokoro_no_sumika:20200204180513j:plain

 

 

 

 

秋の東北旅行 その6 弘南鉄道弘南線

青森・弘前旅行の二日目です。

今回は弘南鉄道弘南線に絞った記事です。

弘南鉄道弘前市を中心とした弘南線弘前〜黒石)と大鰐線(中央弘前〜大鰐)の二路線があります。

 

車両は元東急の7000系です。

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190533j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190525j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190538j:plain

 

弘前➡︎黒石 弘南線 

約35分で終点の黒石駅に到着します。

黒石駅

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190548j:plain

駅舎

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190612j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190645j:plain

かつての快速の文字がうっすら・・・

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190655j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190708j:plain

東急時代の名残ですね・・・

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190718j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190731j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190751j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190806j:plain

もう使われていないのかな?古いラッセル車がありました。

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190623j:plain

 

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190633j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190605j:plain

どこかの駅の車窓です。

f:id:kokoro_no_sumika:20200129190511j:plain

車窓からは岩木山が見えます。津軽富士と呼ばれています。

f:id:kokoro_no_sumika:20200129192241j:plain

祖父母とりんご 青森ならではの光景です。

f:id:kokoro_no_sumika:20200129192233j:plain

車窓からの眺めも良く乗っていてとても楽しめました。

また車両も鉄道好きにはたまらないです。

 

次の記事では黒石駅から中野もみじ山へ行った内容です。

 

秋の東北旅行 その5 青森 弘前城

しばらく更新できなくてすみませんでした。

 

その5は1泊2日の青森 弘前 旅行です。(2019年11月5日〜6日)

 

私の祖父が青森出身で、お墓まいりを兼ねて旅行に行くことにしました。

私と祖父母の3人での旅行です。

 

仙台駅➡︎新青森駅青森駅

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183509j:plain

 

新青森駅到着後 お墓まいりしました。

 

青森駅

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183444j:plain

 

昼食

アウガ新鮮市場でいただきました。

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183517j:plain

あおもり丼 1900円

厚切りで新鮮なお刺身が乗っていてとても美味しかったです!

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183927j:plain

 

その後、祖父の親戚に会いました。祖父がとても喜んでいて嬉しかったです。

 

青森➡︎弘前 奥羽本線 普通列車

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183433j:plain

 

弘前駅到着

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183423j:plain

 

運よく五能線のキハ40の写真を撮れました。

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183416j:plain

 

弘前駅➡︎弘前城 バス

弘前城では紅葉が見頃で紅葉まつりが行われていました。

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183409j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183404j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20200129183359j:plain

 

真っ赤に広がるとても美しい紅葉が見られました。

 

弘前駅前のホテルで宿泊しました。

 

次の記事は弘南鉄道弘南線に乗車した内容です。

秋の東北旅行 写真集 その2

秋の東北旅行 写真集 その2 宮城・古川 山形・山寺・銀山温泉です。

宮城県 大崎市 古川

f:id:kokoro_no_sumika:20191212182051j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212182043j:plain

 

山形県 山寺

f:id:kokoro_no_sumika:20191212182056j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212182025j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104507j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212182019j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104516j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212182038j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212182011j:plain

 

山形県 銀山温泉

f:id:kokoro_no_sumika:20191212182003j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212181959j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212181947j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212181942j:plain

 

 

f:id:kokoro_no_sumika:20191212181953j:plain

 

ご覧いだたきありがとうございました。

インスタグラムもやっています⬇︎

https://www.instagram.com/toshi_photo_dx/

 

秋の東北旅行 その4 山形 山寺 銀山温泉

その4は山形県 山寺と銀山温泉へ行った内容です。

 

今回の旅は鉄道ではなく親戚の車で行きました。

 

東北道 仙台市➡︎山形道 山形北インター

山形北インターは山寺の最寄りのインターチェンジです。

 

そこからは一般道で30分くらいで山寺へ行けます。

 

山寺 到着

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104334j:plain

休日だったので観光客が大勢いました。

 

山寺 立石寺

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104417j:plain

参拝料は大人300円

 

山寺は、正しくは宝珠山立石寺といい、貞観2年(860)清和天皇の勅願のよって慈覚大師が開いた、天台宗のお山。

大仏殿のある奥の院まで1015段ある石階段。「一段一段踏みしめていくごとに一つずつ煩悩が消え悪縁を払うことが出来る」と云われる

松尾芭蕉が旅の途中で訪れその時のことが「おくのほそ道」で書かれている

山寺では「閑さや 巖にしみ入る 蝉の声」を詠んでいる。

 

さあ階段を登って山頂を目指すぞ!

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104423j:plain

 

大勢の観光客に連なって登って行きました。

弥陀洞

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104444j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104433j:plain

お賽銭をうまく石に貼り付けるとご利益があるとか!?

私のお賽銭は落ちてしまい取れない所へ…

 

気を取り直して登って行きます。

 

だんだんと足が疲れてきました。ちょっときついな、

着ていた上着も脱いでしまいました。

 

山頂 到着

頂上の奥之院まで約1時間かかりました。

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104722j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20191210110646j:plain

苦労して登ると達成感があります。

 

紅葉はこの時はまだ早かったようでした。

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104507j:plain

 

五大堂からの眺め

景色が一望できます。この景色を見てさらに登った達成感が一段と高くなりました。

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104516j:plain

 

〜下山

大変だったけど行く価値はありました。

次はお腹が減った(たくさんカロリー消費した)ので昼食を食べに行きます。

 

山形の名物といえば…

 

芋煮?たまこんにゃく? と様々なものがありますが

 

今回 食べたのは…

 

肉そば です!

 

山寺から車で15分ほどの

肉そば処 伍らい光

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104410j:plain

メニュー

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104339j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104343j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104349j:plain

 

冷たい肉そばと単品のげそ天を注文しました。

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104354j:plain

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104404j:plain

 

肉そばは太い麺で鶏がらスープがかなり効いていて美味しいです。そばの常識を覆されます。

これはどこにもない味で山形へ行ったら是非みなさんにも食べていただきたいです!

 

げそ天は衣がサックサク!軽く食べられて止まりません こちらもとても美味しかったです!

 

大満足の昼食 これから銀山温泉へ向かいます。

 

 

 

 


銀山温泉

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104522j:plain

 

到着した頃には日が暮れていました。時間の都合により温泉には入れませんでしたがまた冬に訪れたいなと思いました。

f:id:kokoro_no_sumika:20191210104522j:plain

 

次の記事で今回の旅の写真集を投稿します。

 

今回も最後までご覧くださりありがとうございました。